モクセイの花

赤電話
ほぼ絶滅したと思われる赤電話とその台が、
三鷹市内のあるお茶店の前に置かれていました。
しかし残念ながら故障していて使えないとのことでした。





スポンサーサイト

この広い空のどこかに

昭和のゲーム機
さいたま市浦和区のある駄菓子店の脇に置かれていた10円ゲーム機。
王選手的な人物が描かれています。
かなりズタボロな状況で、もう稼働していないようです。


美しい思い出に

昭和な時計店
東京練馬区某所に存在する時計店。
昭和にタイムスリップしたかのような店構えです。
信用堂という名前もいかにも昭和です。

しかし昔はどの商店街にもこういう時計店が一軒あって、
そこで買ったり修理したりしたものです。



秋ゆく街で

昭和な看板
新丸子駅前の文房具店に取り付けられていた「日本法令の届け用紙」の昭和な感じの看板。
そう言えば昭和の頃はこの黄色い看板よく見かけたような気が!
しかし、いつの日からかあまり見かけなくなりました。




振り向けばイエスタディ

定点観測
新丸子駅前にある刃物店に飾られていた
昭和な感じのスペアキー複製の看板。
レタリングの感じから想像するに、ここにもう60年は
飾られているのではなかろか。


風来坊

昭和の店
板橋区あたりにあった昭和な洋品店跡。
「優良肌着」という言葉がいかにも昭和30年代な感じ。


地下鉄にのって

昭和な看板
人形町のあたりに立っていた昭和な看板。

おそらく、下部のフレーム部分に地図が設置されていたのだと思われます。

「トショーコー 東京都商工信用金庫 本店」と書かれています。
ネットで調べてみたところ、現在は東京シティ信用金庫という名前になっているようです。

高度成長期を眺めてきた看板なのでしょうねぇ。


あの日のこと

昭和の看板
練馬区あたりの薬局にあったオロナイン軟膏の昭和な看板。
きっと昭和40年くらいからここにずっと設置されているのでしょうねぇ。





トライアングル・ラブレター

中央高速
日が暮れるのが早くなってきましたね。
おセンチな気分になりますね。
と、夕方に中央高速の空を眺めながらそう思う。


君がいなければ

犬
府中市あたりの電気店の前に佇んでいた昭和な感じのビクターのワンちゃん。
相変わらず淋しげです。
そして土台が老朽化しております。







風の轍

団地とコスモス
昭和な団地と
昭和な消火栓の看板と
コスモス。


この広い空のどこかに

キリンレモン
昭和なキリンレモンの看板。


キリンレモン看板
阿佐ヶ谷あたりの裏通りの今はもうやっていないお菓子店の壁に残存していました。






九月になったのに

昭和の自販機
埼玉県の某所の店舗跡のような所に昭和な感じのUCCの自販機が残されていました。
これ、80年代頃はあちこちにありました。


昭和の自販機
今でも存在する定番のミルクコーヒーに加え、つぶつぶみかん、メロンスカッシュがあります。
もうひとつは何かわかりません。

しかし、ワタクシこの時代この缶コーヒーが大好きで1日に2本くらい飲んでいました。
でも今ではこんな砂糖がたくさん入っている飲み物、まったく飲む気がしません。


モクセイの花

本田アコード
ある駐車場に止まっていた昭和なホンダ・アコード。
外見はまだキレイな状態ですねぇ。





すれちがった肩ごしに

昭和
葛飾区あたりにひっそりと存在している昭和な看板。





予期せぬ出来事

氷屋看板
小金井市あたりにある昭和な氷店の看板。
店自体は、もう無くなっていました。


走れ風のように

桐山智花さん
公園の脇を通ったら、お祭りが行われていて特設ステージで
桐山智花さんという声優で歌手の方がライブを行っておられました。


桐山智花さん
ファンになりました。



昨日への手紙

サトちゃん
練馬区あたりのある薬局の脇に置かれていた昭和なサトちゃんの乗り物。
よく見るとコンセントに繋がっていますが、ということは今でも稼働しているのでしょうか。





南風の頃

ヨコハマタイヤ
あるタクシー会社の敷地に置かれていたヨコハマタイヤの顔タイヤが描かれた箱。
イイ感じに錆びついています。





忘れゆく歴史

美容室看板
昭和な感じの美容室の看板。
しみじみと高度成長期という感じですねぇ。
渋谷区あたりにて。