過ぎ去りし永遠の日々

山櫻名刺
四谷あたりの印刷店の軒先に昭和な感じの山櫻名刺の看板が掛かっていました。




スポンサーサイト

オハイオの月

「就活家族」第三回も面白かったです。
黒木瞳がブラジャーを外すシーンにコーフンしました。正直。



青春の一ページ

タバコ屋


東京都杉並区の住宅街の中にある昭和な感じのたばこ店。

公衆電話と書かれていますが、それはもう撤去されてしまったようです。

そう言えば「太陽にほえろ!」を見ると、
刑事たちがこういうとこの電話を使用して
ボスに電話しているシーンが頻繁に登場します。

しかしそれは現代のドラマではありえないシーンになってしまいました。





モクセイの花

夕方
先月に比べて何気にけっこう日が伸びてきてるなぁ(当然ですが)。
17時過ぎてもまだ明るい。

私は風

今何かと話題のキュレーションサイトをやっている
株式会社ソーシャルリクルーティングの会社概要をみていたら、
「代表取締役CEO 春日博文」と記載されていた……。

か、か、か、か、か、か、か、春日博文ィ!?

あのカルメン・マキ&OZ、RCサクセションのギタリストだった春日博文なのか!?

今は、そんなことやってるのか!?


と思ってググってみたら
同姓同名の別人でした。
http://biz.bcnranking.jp/article/interview/face/1110/111020_127874.html

そりゃそうか。
びっくりした。




海に降る雪

「就活家族」第二回も面白かったです。
三浦友和のピンチっぷりがよかったですね。




真夜中のブルース

それにつけても玉鷲関と桜庭和志さんが似ていると思う今日この頃。




眠りにつく森

「就活家族」第一回を見て悪くなかったので、
今期はこのドラマを見ることにした。
今後の転落っぷりが期待できます。
三浦友和氏の実直な感じもヨイ。




おまえが大きくなった時

昭和の広告
東京都府中市のある閉店した自転車店のガラスに貼られていたブリヂストン自転車のステッカー。
この女性は誰でしょう?
1975年前後のものだと思われます。



長い旅

ナショナルの看板
足立区の潰れた自転車店に取り付けられていたナショナルの看板。
哀しく色あせております。
このマークも今となっては昭和感が強いですね。




昨日への手紙

でんぽうの看板
「塩」と「でんわ・でんぽう」の昭和な看板。
月島あたりの酒屋にて。
「塩」の看板は今でもけっこう見かけますね。




美しい思い出に

担々麺
中野のほおずきという担々麺専門店で担々麺800円を食べました。
ベーシックな担々麺でした。




ふり向かないで

冬の17時
2週間前に比べて少〜し日が伸びてきました(当然ですが)。
17時になってもまだちょっと明るい。
少し嬉しい。

歩いても 歩いても

浦和レッズ練習場
浦和レッズの練習場の前を通りました。
お正月でしたので練習は行われていませんでした。
というか人っ子ひとりいませんでした。



ひこうき雲の空の下

マスタックス
足立区のある電気店(今でも経営している)に取り付けられていた昭和な看板。
このマスタックスは昭和60年(1985年)くらいの製品のようです。